幹にくさりが・・

どういう経緯か分かりませんが、ケヤキの幹に腐りではなく鎖が食い込んでいました。

見るからに痛々しい状況ですが、こうなってしまっては、どうにもならないですね。

さすがに鎖はレアケースですが、買ったばかりの苗木に、巻き付けてあった樹名板の針金などが食い込んでとれなくなってしまう事はままあります。

これをそのまま放置しておくと、枝先に栄養が届かず生育不良や、幹折れの原因にもなりますので、木を植えた後は、忘れずに取り除くか定期的な調整をしてあげてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。