広葉樹のような針葉樹

先日手入に入らせて頂いた物件で、駐車場の隅の方にひっそりと少しだけ珍しい木が植栽されていました。

ナギの木です。神社の境内ではよく見かけるこの木ですが、こんなところで出会うとは思わず、つい写真を撮ってしましました。

ナギは葉を見ると広葉樹のようですが、マキ科の針葉樹の仲間です。

そう思って葉を見ると主脈がなく縦に平行脈が入っており、確かに針葉樹っぽいなあと感じることができます。

樹皮もところどころまだら状に剥がれ、面白い模様ですよね。

昔から神の宿る木と言われますので、職人さんも妙に気合いが入っていつもより更に慎重に手入れをしているようでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。