徒然むし日和2

虫愛ずる害虫姫よりお知らせです。

色々な木々が芽吹き、緑溢れる季節になりました。同時に虫 たちも活動をし始める時期です。近頃マンションの管理員様からお問合せを受けるのが、“アブラムシ”マンションに限らずガーデニングや野菜作りを始めた方は見かけることがあるのではないでしょうか?樹木のアブラムシアブラムシ写真

 

 

 

 

 

アブラムシ写真

アブラムシは植物に寄生し、葉や茎・幹から液を吸い被害を与えます。木々の新芽にびっしりと着くため目立ちます。しかもその排泄物をアリが好み集まる事やカビが発生したり、小さい割に困った害虫さんです。写真のように種類がたくさんいて、種類によっては他の病気の樹木からウィルスを持ってくるものもあります。

ですが、その生態はとても面白く、惹かれるものがあります。アブラムシは雌だけで単為生殖で増え続け、秋になると雄を産み、子孫を卵で冬を越させます。不思議ですよね 。

アブラムシ写真主な発生時期は3頃~11月頃までですが、多くは春と秋に発生します。アブラムシは薬剤散布で駆除するのが効果的ですが、薬剤はちょっとという方は牛乳を噴霧して牛乳の油膜により窒息死させるという方法もありますよ。

害虫駆除のことなら 小杉造園株式会社


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。